ペンギンルンバ

おい、チビ!お前が乗らないせいで俺が乗せられてるんだぞ!おちょけの貴様なら絶対乗ると信じてたのにジェンツーペンギンの期待を裏切りやがって。無駄に安定感のあるペンギンルンバ♫・・・・・チビ:面倒くさそうなのが何か喋ってるから目、合わさんとこ。チビはガン無視だったけど私はペンギンルンバで遊んでたらこんなルンバが欲しくなりました。電池がなくなると母ペンギンの充電ステーションに戻るの♡ ・・・・・・・・...続きを読む >

ピノコ

ヤフオクを見ていたらルンバのジャンク品が目に止まりました。2016年製で1,000円。商品説明だと破格なのは充電不可でスイッチさえ入らない状態だからでした。基板が壊れてるのかな?タイヤの摩耗はないし全体的に使用感少なめ。おまえ・・・・うちくるか?突如現れた心の中のブラック・ジャックがそう言ったので我が家へお越し頂くことになったジャンク品のルンバ。試しに充電してみるとやっぱり「充電エラー5です」のアナウンス...続きを読む >

シンデレラストーリー2

運命の出会い編今日も床掃除に精を出すシンちゃん。シンデレラチビ、おはよう!今朝も見事なシカトっぷりね。あら、奥に見慣れない丸いものがあるわ。いったい何かしら?動く気配なし・・・眠ってるのかしら?あ、そういえばおとぎ話ではたいていキスで目覚めると白雪ちゃんとオーロラちゃんが口を揃えて言ってたわね。いっぺん試してみましょう。チュッ♡ピロロ~ン!グリーンのランプを輝かせて目覚めたルンバ王子。シンデレラも...続きを読む >

シンデレラストーリー1

前回のあらすじ※シンデレラ「やあ、ボクは猫よけセンサー」「玄関で猫がおしっこしないように目を光らせてるんだ」「私はシンデレラよ」「猫の足跡だらけの床を拭くのが仕事なの」「ボクらは猫の尻拭いに明け暮れる似た者同士だね」「あら、たしかにそうだわ。フフフ」彼らはまだ気付いていませんが私にははっきり見えました。二人の心の中に輝く透明なガラスの靴が。ところがある日のこと。ケルヒャー王子おい、シンデレラはボク...続きを読む >

御影公会堂

映画「火垂るの墓」で節子をおぶって清太が向かった御影公会堂。1933年(昭和8年)。白鶴酒造の7代目社長嘉納治兵衛(かのうじへい)さんの寄付によって建てられました。エントランス前に丹頂鶴の模型があるのはそのため。仏頂面のこちらが7代目治兵衛さん。つぶらな瞳をした胸像がエントランスホールを見上げています。戦災と震災という2つの被災を乗り越えて昨年4月にリニューアルオープンしました。 旧御影町を併...続きを読む >

火垂るの墓

気温34℃。この日は全国的に猛暑でしたが神戸もカラダが溶けてなくなりそうな暑さでした。フラワーロードと呼ばれるこの道の先は神戸港。駅のホームから撮りましたが下に見える錆止めで赤茶けた高架橋には・・・70年以上前の米軍機による機銃掃射の跡が今も残っているんですよ。神戸は映画「火垂るの墓」の舞台だからね。B29の護衛で空母から発進した戦闘機の仕業でしょうか?鉄板のめくれ具合で山側から海側へ向かって撃たれ...続きを読む >

悪魔の寝相

モモ、朝やで。ほげ~寝顔は天使。寝相は悪魔。・・・・・・・ あら、下はチビだったのね。「おはよう!」「・・・・・」返事なしってことはまだ夢の中かしら?しゃーない。チビが寂しがるから起きるまで一緒に寝とくねっ!悪魔の寝相~リターンズ♪モモ:きゃっ、眩しい!まだ寝てるのによくもブラインドを上げたわね・・・でも、あたし朝日になんか負けない。1時間後。あれ、チビは?知らんがな。アルゼンチン vs アイスラ...続きを読む >

リセットブラシ

妻のくせ毛は上海焼きそばよりひどいから音波振動磁気エステブラシを愛用中。いわゆるリセットブラシってやつね。 このブラシでぶるぶるされるのがグレとチビは大のお気に入り♡なのに人間の器がお猪口サイズの妻から「猫に使うな! 今度見つけたらしばく」とイエローカードをくらったので・・・ グレチビのバースデープレゼントとして折りたたみ式のリセットブラシを買いました♪ 「グレ:ちっさー! ママの器...続きを読む >

プリン作るよ。

朝3時から始まるベルギー戦。気持ちを落ち着かせるためプリンを作りました。お茶を立てて心を調える人もいますがお点前セットをもっていない私はプリンを立てることにしています。茶道はシンプルなのに出来上がりが微妙に違う奥深さがあると言われますがプリン道もまた一回一回がまさに一期一会。「プリン道には興味があるけど、少し敷居が低い・・・」そんな風に思っている人にこれだけは知っておきたいプリン道の心得を家元の私...続きを読む >

あじさい寺

 梅雨にはあじさいが似合います。しっとりと濡れた姿も美しく梅雨ならではの風情を感じますがせっかくだから風情をがっつり満喫しようと訪れたのは福知山市にある丹州(たんしゅう)観音寺。通称「あじさい寺」です。100種類1万株もの紫陽花が咲き誇りその美しい姿を見ようとたくさんの人が訪れていました。ただ、この日は晴れ時々曇り。気温33℃という猛暑にあじさいも私もしおれ気味。山門の周辺はピンク色の紫陽花が多...続きを読む >

6月23日、雨

6月23日、雨モモを連れ帰った4年前もこんなそぼ降る雨の日だったね。六甲の山を越える沿道で隠れるように咲く紫陽花が梅雨明けの近いことを教えていたよ。窓から差し込む弱々しい太陽の光がぼんやりと薄い影をつくり滴り落ちる雨粒はまどろんだ陰影を部屋に刻む。初めて目にする雨に夢中で雫がすべり落ちてゆくのを飽きずに追っていたっけ。紫陽花は花の家族。小さな花が集まってひとつの花になる。紫陽花は雨空の陽光。曇りが...続きを読む >

シンデレラ

我が家の猫は4匹。「床が汚れてるわよ」「はい、奥さま」妻に命じられて猫の足跡だらけの床を掃除する私はまるで継母に冷遇されるシンデレラのようでした。「お願いです、どうか雑巾がけをもっと楽にしてください!」と神さまに祈る日々。すると何ということでしょう!フェアリーゴッドマザーが現れてビビディ・バビディ・ブーと魔法をかけてくれたのです。getting ready to dream夢の魔法で手に入れたのがこれっ!ブラーバジェッ...続きを読む >