アスタリスク

「モーニング娘。」というのが昔一世を風靡しましたが今の妻も文字で表すと「グレチビマルモモママ。」「。」がいぼ痔ね。次回もまだ「グレチビマルモモママ。」だったら「あぁ、まだ治ってないんだな」と思ってください。「グレチビマルモモママ@」なら悪化。「グレチビマルモモママΩ」だと最悪。ピリオド「.」 くらいまではもっていきたいそうですが「グレチビマルモモママ*」なら完治です。目指せ、アスタリスク!ブログラン...続きを読む >

痔主

ねぇパパ… 「イボ痔が痛い!」ってママずっと騒いでるけどイボ痔ってなぁに?おしりの入り口にイボみたいな腫れができる痔のことだよ。火山に例えるとこんな感じかな?御嶽山みたいな噴火なら大惨事だけどママのは横っちょから噴煙が上がって小さな溶岩ドームが形成されたレベル。マルは猫だから火山はよくわかんないけどあそこはおしりの入り口じゃなくて出口だと思うの。はいはい、それは失礼しました。元々痔主だけどこの前はさ...続きを読む >

くるねこ

マルがお昼寝中。そのお隣にあるのは私の愛蔵書「くるねこ」です。じゅうさん。 じゅうに、じゅういち。じゅう、きゅう、はち。なな、ろく、ごぉ、よん、さん、にぃ、いち、プラス番外編と、ゴルゴ13の最新刊。よかろう。だが最新刊の14巻はどうした?ブログランキングに参加しました。ctrlボタンを押しながらクリックすると楽チンです。ぽちっと応援していただけるとうれしいニャン。...続きを読む >

初コメ

今回はうれしかった記念すべき初コメの話です。記事は「やる気のかけら」の回でした。※記事にジャンプします。マルの顔、やる気の欠片もないわね!ねぇ、「やる気のケッペン」ってなあに?ってヤツね。2014/08/18(月) 05:53:19 | URL | ダフニ・ハーコート=ブラウン初めまして! しっぽすりすりの画像は 一時間ぐらい見ていても 飽きそうにありません (*^ω^*)!2014/08/19(火) 06:02:21 | URL | gcmmパパダフニ・ハーコート=ブラ...続きを読む >

猫神

グレさん、お休み中のところ失礼しますが…あ、これは失礼を。自分が御仏になった夢を見ておりました。それは奇遇ですね。じつはグレと瓜二つな猫神様の石仏をネットで見つけたんですよ。それがこれ!猫なのにねずみ色ってところも同じだし。※宮城県丸森町にある猫神の石碑 年代:大正3年(1914)↑クリックでジャンプしますたしかに色は似てると思いますが…顔は私の方が100倍イケメンだと思う猫神ですけど、何か?飼い主をおち...続きを読む >

殺意

全国の彼氏がいないメス猫のみなさん。今、あなたの心にめばえたもの…それが殺意でございます。ブログランキングに参加しました。ctrlボタンを押しながらクリックすると楽チンです。ぽちっと応援していただけるとうれしいニャン。...続きを読む >

スヌーピー的発想

新しいベッド買うてきたで~!やったー!でも、これって…ダイソーで300円のやつね。文句いうなら入らんでよろしい!チビ、新しいベッドだよ。どうやら気にいったご様子。ペロペロ。反対の手もペロペロ。一時間後。チビはひっくり返して上でスヤスヤ寝てやがりました。そのスヌーピー的発想嫌いじゃないよ。出典: SNOOPY.co.jp 日本のスヌーピー公式サイトそのまた一時間後。まだどかない…ブログランキングに参加しました。ぽち...続きを読む >

スコ立ち

モモさん、遊んでるところをすいませんが…スコ立ちって言葉をご存知ですか?あたしだってスコティッシュの端くれ。もちろん知ってるわ!これがレベル1えーとこんな感じ? お見事! じゃ、これは?雪の上で立ちションしてるみたい…これがレベル4。グレとチビがベッドの上でこれやってたら漏らす自信あるわ。レベル10だとこの次元。・・・・・レベル50・・・・・・ブログランキングに参加しています。ctrlボタンを押しながらク...続きを読む >

甘える場所

猫にとって甘える場所は大切。多頭飼いの猫だとそれはなおさらで他の猫に邪魔されたくない自分の特別な場所がそれぞれにあります。グレはママのお股の間。我が家の歴代の猫を挟み続けてきた妻のO脚…立っているだけで仁王立ちと呼ばれる由縁です。↑由縁はこちらモモはディスプレイの下。仔猫で体温が高いためか、エアコンの冷気の通り道が大好き。ディスプレイの下など自分にシンデレラサイズな狭い場所だと尚更です。キーボードを...続きを読む >

胸キュン

あ~胸キュンで眠れない。そっかいまモモのこと考えてるんだ。パパにもそんな時期があったな。・・でもね・・いつまでもココロに残る恋は戻る事のなかった恋。ブログランキングに参加しました。ctrlボタンを押しながらクリックすると楽チンです。ぽちっと応援していただけるとうれしいニャン。...続きを読む >