ブリッジワールド

「前世は鳥だったんじゃないか」と思うぐらい高い所が好きです。どれくらい好きかというと「一度でいいからこのてっぺんに登らせてください」と神様に願うぐらい好きでした。そしたら神様の代わりに本州四国連絡高速道路株式会社の人が「3,000円払えば登らせてあげてもいいよ」というじゃありませんか。それが明石海峡大橋ブリッジワールド4月から11月まで週4日開催される大人気のツアーで土日の予約はいつも一杯。この日...続きを読む >

生しらす丼対決

生しらす丼対決前回、猫の美術館を見学しましたが真向かいの道の駅で「タコの姿焼き」と「ビワジェラート」を食べた後…腹ごなしに「生しらす丼」を食べに行きました。4月から11月の期間限定です。場所は明石海峡大橋のたもとにある道の駅あわじ。地図「お天気のいい日はお外でどうぞ」と書かれたカウンターで注文して待つこと10分…じゃじゃ~ん、生しらす丼ができました♪「どうぞ」と勧められたので、せっかくだからお外へ。...続きを読む >

猫の美術館

絵つながりということで今回ご紹介するのは淡路島にある「中浜稔猫美術館 」明石海峡大橋を渡り二つ目の東浦ICを出て海側へ走ること5分。淡路市立 中浜稔 猫美術館に到着です。地図ここは世界で初めての「猫の美術館」で…淡路市出身の「中浜稔画伯」の墨絵が一堂に展示されています。マルに似た猫や似てない猫が壁や床にたくさんいました。※これは猫浜物語の石像天井まで猫だらけ。中浜稔画伯の代表作のこれやこれももちろん展...続きを読む >

描いてみた

描いてみた。前回は「PHOTO505」のレビュー記事でしたが下のコラ画像を私が描いたと勘違いされた方が数名いました。それもそのはず。じつは自分でも「オレと似た手だな…」と思っていたんですよ。毛深くないところとか、ペンの持ち方とか。ただ、デッサンは好きだったので勘違いに触発されて17年ぶりにペンをとりました。色鉛筆が行方不明なので使ったのは2Bの0.9mmシャーペンと消しゴムだけです。こちらが前回「PHOTO505」で...続きを読む >

PHOTO505

新聞の広告にマルが…カルティエのショーウインドウにはモモが…。オンラインで自分で撮った写真を簡単に合成できるサイト、それが「PHOTO505」今回はそんな無料サイトをご紹介しましょう。手順はカンタンで PHOTO505 にアクセスする。トップページで表示されているデザインから好みの合成パターンを選ぶ。「Browse」を押して自分の写真を選択。今回はモモの「どん兵衛カラー」を使ってみました。写真を選ぶと約5秒ほどで…「Rolling...続きを読む >

ひまわり戦記

「ひまわり戦記」インターネットひまわりカードとの戦いを綴った今回は「許さない」の追記です。→「許さない」半年ぶりだな、インターネットひまわりカード…リベンジできるこの日をどれだけ心待ちにしていたことか。右手が使えないから、左手でテレビカードを挿入。100円分のチャージを終えたカードを憎々しげに挿入口からペッと吐出す悪態ぶり。テレビカードと銘打たれているがじつはテレビの他に冷蔵庫、洗濯機と共通。全方位...続きを読む >

許さない

許さない。昨年の12月…両腕の止血チューブを外すの1時間半も忘れといて「すまん、忘れてた」と謝りやがったイケメン看護師の稲垣(本名)…真性のバカだが、お前は許そう。オペ後、私の食事を作るの忘れて1時間ひもじい思いをさせたケータリング係…お前もまあ許す。バッテリーが逝っちゃってコンセント抜くと5分で警告音が鳴り響きトイレに行く度に同室者の安眠を妨げた生体モニター…お前もギリギリ許してやろう。だが、10分100円...続きを読む >

ダ○コン

私は精霊。そこの小汚い猫ども…何の精霊か当ててごらんなさい。ヒントは「ダ○コン」よ。くんくん。むしゃむしゃ。これってどうみてもただのダイコンよね?・・・・・精霊:「大ハズレ!」そんな答え、このブログにありえないでしょ!なに…? なんなの…?他にどんな答えがあるっていうの?・・・・・な~んちゃって。ちょっとからかってみただけー♪おまけダ○コンの精霊、どこで喋ってんだろ?あっ…もしかして…ここ?「そこはらめぇ/...続きを読む >

行けたら行くわ

「行けたら行くわ」この言葉を真に受けて私はどれだけ涙したことでしょう。行けるときは「行く」行けないときは「行けない」行けそうだけど微妙なら断言せずに「行けたら行く」それが「行けたら行く」の本来あるべき姿なのに今日も私は「行けたら行く」 を額面通りに信じそして待ちぼうけをくらうのです。「そんなこともわからないのか?」呆れたように友人からそう言われやがて人は私をこう呼ぶようになりました。「空気が読めな...続きを読む >