親がに丼


11月6日はカニ解禁日!




ということで鳥取まで日帰りドライブで

「味暦あんべの親がに丼」
※クリックでジャンプします

を食べに行ってきました。



贅沢して天ぷら&茶碗蒸し付きの「親がに御膳」の方をチョイス。

親ガニ丼1






親ガニ(ズワイガニのメス)の漁期は11月上旬から1月上旬までと短いため
親がに丼を味わえるのも2ヶ月間のみ。
ハードルやたら高いです。



丼ぶりのふたをあけると
にじみでるカニオーラにくらくら。

「まるでカニの宝石箱や~!」



親ガニ丼2






ここからは親がに丼の解説。


あんべの親がに丼には10パイの親がにが使われているんだよ。
しかも外子たっぷりのかに汁はおかわり自由なんだ。
親ガニ丼6

親ガニ丼4



1:生内子醤油漬け。
生きたかにだけから取った内子を醤油に漬けたもの。
ウニと濃厚な卵黄をあわせたような味でした。超激ウマ。



2:プレーンのかに身。
親がに本来の味が楽しめます。



3.生外子の醤油漬け。
プチプチした食感で①の生内子醤油漬けに次ぐ美味しさ。



4.内子の塩ゆで
内子の爽やかな磯の香りのする濃厚な味わい。激ウマ。



5.かに身のかにみそ和え。
プレーンのかに身を親がにのミソで味付け。美味。





「親がに丼のかに部分を肴にきゅっと熱燗で
しっぽり呑んだくれたかったわ!」



そうボヤく妻を車へ押し込み
磯臭い指先にかにの思い出を残して
4匹のねこが待つ家路についたのでした。







美味しそうだにゃ~。


で、おみやげは?


親ガニ丼3






ないよ。




ブログランキングに参加しました。
ctrlボタンを押しながらクリックすると楽チンです。
ぽちっと応援していただけるとうれしいニャン。


ありがと寝




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する