猫の美術館



絵つながりということで今回ご紹介するのは淡路島にある

「中浜稔猫美術館 」

明石海峡大橋13





明石海峡大橋を渡り
明石海峡大橋3




二つ目の東浦ICを出て海側へ走ること5分。
淡路市立 中浜稔 猫美術館に到着です。
明石海峡大橋12





地図






ここは世界で初めての「猫の美術館」で…
明石海峡大橋42





淡路市出身の「中浜稔画伯」の墨絵が一堂に展示されています。
明石海峡大橋28





マルに似た猫や
明石海峡大橋60





似てない猫が壁や
明石海峡大橋44





床にたくさんいました。
※これは猫浜物語の石像
明石海峡大橋59





天井まで猫だらけ。
明石海峡大橋45





中浜稔画伯の代表作のこれや
明石海峡大橋38





これももちろん展示されていましたよ。
明石海峡大橋40





2階展示室には墨絵の他に切り絵が数点ありましたが
明石海峡大橋41





どれもゴッホチックで素晴らしかったです。
明石海峡大橋39





墨絵よりこっちの方が好きなくらい。
明石海峡大橋58




小一時間いましたが飽きることはなし。
猫好きにオススメのスポットです。
明石海峡大橋43




これは美術館のシンボルマークをした箸置き。
思わず買っちゃいました。
明石海峡大橋46




猫美術館の入り口隣には猫の神社があります。
供養塔は魚の頭がモチーフかな?
明石海峡大橋10





こんな可愛い絵馬がかけてありました。
明石海峡大橋26










ちなみに、猫の美術館の正面は「東浦ターミナルパーク」という道の駅。
明石海峡大橋30





明石海峡で穫れた新鮮な生タコをまるまる1匹使った
明石海峡大橋5
※湯気に見えますが、じつはタコの魂が抜けた瞬間です(笑。




名物「たこの姿焼き」は絶品!
明石海峡大橋11





1枚1,050円とややお高いですが、お値段以上の美味しさですよ。
明石海峡大橋2



淡路島特産のビワをふんだんに使った
ここの「ビワジェラート」も濃厚でオススメ。
右奥に見える四角い建物が猫の美術館です。
明石海峡大橋57





タコの姿焼きとジェラートを食べた後は腹ごなしに「シラス丼」を食べに行きました。
明石海峡大橋9



次回につづく





ちょっと寄り道

これは猫の美術館の横に立っている実物大のダビデ像。

ミケランジェロの最高傑作のひとつですが
頭と手が大きくてバランス悪いと思いません?
明石海峡大橋61


もちろんフィレンツェのアカデミア美術館に展示されている本物も同じ。

もともと屋根の上に載せるつもりだったから
下から見上げると見た目の比率がちょうどよくなるように
手と頭は大きく作られました。
明石海峡大橋63


ところが、重すぎて屋根に載せられず
結局地上に置かれたため、体のバランスが悪いのです。

なので、側に寄って下から見上げると
ミケランジェロの気持ちがちょっとだけ分かりますよ。
明石海峡大橋62








予告



次回は「生シラス丼対決」と「鳴門の渦潮」をお届けします。
明石海峡大橋35






ブログランキングに参加中。
クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 純血種多頭飼いへ    



今日も出番なし…寝とこ。
明石海峡大橋37



関連記事

コメント

No title

墨絵も切り絵もすてきですね~。
うん、うん。確かにゴッホ調です。
箸置きもいいですね。

それにしても後半のグルメ情報!
ヨダレが止まりませんよ。
どれもこれもこちらでは
まずいただけないもので・・・

<タコなんて食べ物じゃない!!>認定している人が多いもので
なかなか食べることが出来ません。。

海でタコを見かけ
第一印象が「おいしそう」だったワタシ。
でも、見知らぬ人に
「気持ち悪いわねぇ」
のアイコンタクトをされ、思わず
「ほんと、気持ち悪い」の表情返し、
自分自身を裏切ったこの行為・・・
フラッシュバックしてしまいました。

2015/06/22 (Mon) 04:40 | キャトル #- | URL | 編集
Re:キャトル 様

ボンジュール、キャトルさん。

真ん中の青い切り絵は特に晩年のゴッホっぽいですよね。
オランダはお隣だからゴッホは美術館で何度もご覧になられたことでしょう♪

ゲルマン系は徹底してタコを口にしませんが
イタリアやギリシャ、スペイン、南仏など地中海沿岸の国はタコ食べまくり。
特にシチリアのタコ率は日本以上でした!

ギリシャはタコを親の敵のように叩きつけて
あのコリコリ感をなくしてしまうから
食べられたタコもきっと浮かばれないことでしょう。

タコ以上にベルギーで生シラスは絶望的と思われますが
あれはオランダのハーリングくらいクセになる味ですよ♪

キャトルさんはもちろんご存知と思いますが
ハーリングは生で食べるニシンのこと!
オランダを代表するファストフードですが
海外で大感激した食べ物のひとつです。
http://www.ab-road.net/europe/netherlands/amsterdam/guide/01610.html

余談ですが、キャトルさんのタコの話を読んで
私も動物園のサイの所で見知らぬおばあさんに
「カバってなんて大きいんでしょうね」
と言われて思わず
「ほんと、大きいですよね。(サイだけど)」
と答えた過去がフラッシュバックしました。

むろん(サイだけど)の部分は念力で伝えましたが。

2015/06/22 (Mon) 08:50 | gcmm-papa #5BHOKMt2 | URL | 編集
No title

パパさん(^o^)丿こんばんみー♪

もう…パパさん…スゴイ…そうよ!パパさんの初めの頃の記事…
となりでトトロ♪とかで…パパさんって絵心あるのかしら??
って思っていたのに…まるっと忘れていた…

その後の…そうそう(笑)そうよ!ぱるぱるさん♪
馬ヅラ窃盗団とか…にゃいこんおろしアートとかで…なめてたわ(-"-)

もぅーーーーー!!パパさん!!絵うまいじゃーーーん!!
というショックから立ち直るまで数日かかりました…

娘のお絵かき教室の先生から、絵の下手なお母さんは、
お子さんに絵を描いてあげないでくださいね♪
お子さんの想像力をころしますから…と爽やかな笑顔で
言われた事があります…(・o・)エッ??コロシチャウ??

あー私にも絵の才能が欲しかった…たぶん…
生まれる時に母の腹の中に忘れてきたんだと思う…

先日、全力で書いたふなっしー♡職場の後輩ちゃんに…
『なぎささーん!絵上手くなりましたね♪コロ助可愛い~~♡』と
言われました…

頭の葉っぱ目に入らなかったのかな…
ふなっしーなんだけどな…コロ助…コロ助…コロ助…じゃないんだよ…(-"-)

2015/06/22 (Mon) 09:44 | なぎさ #5BHOKMt2 | URL | 編集
Re:なぎさ様

なぎさ師匠、こんにちは。

記事の更新6時間前にひっそり頂いたコメントでしたが
あまりに面白いのでこちらへ引っ越しました。

なので訂正はできません。
私がなぎさ師匠のアメブロでコメントする時に毎回味わっている苦痛です。
諦めてくださいね。


ところで…

>馬ヅラ窃盗団とか…にゃいこんおろしアートとかで…なめてたわ(-"-)

嫌なこと思い出させやがるぜ…と思ったけど

>お子さんの想像力をころしますから…と爽やかな笑顔で
言われた事があります…(・o・)エッ??コロシチャウ??

との一文で怒りは消えました。
消えたどころか今は私まで爽やかな笑顔です。

ええと、英語に直すと
rich imagination killer
ですね。

いや、別に直す必要などないのですが
せっかくなのでこれからは
二人して爆死した「にゃいこんおろしアート」や
師匠がお一人で自爆されたフエルト作品などは
略して「rik」と呼ぶことにしましょうか?

師匠がお描きになられたという
コロ助とふなっしーがコラボした「コロっしー」も
きっと素敵な「rik」作品だったことでしょう…

「コロ汁ブシャーで見たいなりー」でございます。

2015/06/22 (Mon) 09:50 | gcmm-papa #5BHOKMt2 | URL | 編集
こんにちは、珍しい時間にコメ

兵庫県にこんな面白い美術館があるのですね。
家族でお出かけされたのでしょうね(*^_^*)

行ってみたいですね。
白黒にゃんこ箸置き・・・
お土産に欲しかったです。

道の駅も楽しそう。

道の駅めぐりって、地産地消と言われ
地元の方々が出店されていますよね。
地域活性化となり、大切なことですから。

お兄様
今回、真面目過ぎな記事で感動(*^_^*)

2015/06/22 (Mon) 13:08 | Miyu #- | URL | 編集
Re:Miyu 様

Miyuさん、こんばんは。

>今回、真面目過ぎな記事で感動(*^_^*)

とありましたが、じつは今回の「猫の美術館」と次回の「シラス丼」は
もともと一つの記事だったんですよ。
前半真面目で後半おふざけ…みたいな♪

ただ、猫美術館は行ったのが12年前で写真が少なく
しかも北海道から遊びに来た従姉妹と一緒だったから記憶も瞹昧で
それで、急きょ昨日猫美術館を再訪しました。

結果、猫美術館の写真が増えたのと
違う店でシラス丼にリベンジしたから記事を二つに分けたため
前半の真面目な部分だけの記事となった次第です。

しかも、次の次も明石海峡大橋の話…
時系列バラバラで申し訳ありませんが
もうしばらく淡路島の記事にお付き合いくださいね。

あ、白黒にゃんこの箸置きはダメですが
記念品でもらった明石海峡大橋を吊るワイヤーなら差し上げますよ…いかが?(笑。

2015/06/22 (Mon) 16:23 | gcmm-papa #5BHOKMt2 | URL | 編集
No title

おおお、さすが明石。タコの姿焼きとは^−^うまそう〜
猫の美術館もいいですねぇ。神社のご神体(?)もいい。もっと近けりゃ尚いいのに...。

何故猫の美術館の横にダビデ像なのか不思議ですが、言われてみると確かに頭部と手がデカイ。
そんな思惑があったなんて知りませんでした。ひとつ利口になったぞ^^

2015/06/22 (Mon) 20:12 | もん母 #- | URL | 編集
Re:もん母 様

もん母さん、こんばんは。

「なんでここにダビデなの?」

と私も不思議に思ってググったけど理由は分からず。
帯広の緑が丘公園にある「世界一長かった400メートルのベンチ」と同じで
たぶん深い意味はないのでしょう。

猫神社にも深い意味はありませんが
写真のアップはご用意しました。

http://www.evernote.com/l/AEB2SyGjIo5GnKzaVw4fjoI_07jzN2Qiy0E/

2015/06/22 (Mon) 21:36 | gcmm-papa #5BHOKMt2 | URL | 編集
No title

ああ、いや^^;
すいません、言葉足らずでしたね。ご神体が遠いというワケではなくて美術館そのもが淡路島と遠いので、もっと近くにあれば自分も行けたのにー的なニュアンスのつもりでした。ごめんさない。私ちょっと言葉の使い方ヘタですね...気をつけます。

でも、図らずもご神体のUPが見れて嬉しかったです^^
目玉の中の金属の猫ちゃんもカワイイ^−^
謂れが妄想じゃなければもっと良かったのに...。
ていうかそんな謂れわざわざくっつけない方が良かったのに。

2015/06/23 (Tue) 00:08 | もん母 #- | URL | 編集
No title

おはようございます!!

淡路島・・・そちら方面は全然行ったことがないです。。とても興味深く拝見しました(^◇^)
絵を書く、絵を見て感想を言うセンスなどまったくないのですが、中浜稔画伯のはおもしろいなぁと、思いました☆なんともいえないいい味出てますね(^^♪

あと、絵つながりで、、
先日のPAPAさんは製図も書かれているから絵がお上手なのかとわかりました!
うちの父も製図を書いたり(あと、CADだかいうのも使って)してました。父が描く絵もPAPAさんぽい感じでした(*^_^*)


食べ物も気になりました♬
よく遊びにく千葉でもビワが有名みたいで、ビワのお菓子がたくさん売っています☆
タコの姿焼きスゴイですねΣ(・ω・ノ)ノ!食べたいです!!
S.A.や道の駅の食べ物って結構いいお値段しますが、奮発して買うとやっぱりそれなりに美味しいんですよね(´~`)
予告のきらきら光る生シラスとっても気になります!是非食レポ宜しくお願い致します(*^_^*)

食い意地が張っていてすみません。。

2015/06/23 (Tue) 08:01 | めんふくろういぬ #- | URL | 編集
Re:もん母 様

もん母さん、おはようございます。

「アップにしちまったよ!」
というボヤキはさておき…
ね、ありがたくない感がハンパないでしょ、この神社。
だって全部妄想だもの(笑。

書いても悪口になるだけだから記事ではスルーしたけど
もん母さんのおかげで書けてスッキリできました♪

なーんてコメントすると思ったら大間違い!
膝から崩れ落ちたわ(笑。

2015/06/23 (Tue) 08:17 | gcmm-papa #5BHOKMt2 | URL | 編集
Re:めんふくろういぬ 様

めんふくろういぬさん、おはようございます。

鉄道がない淡路島では車が足代わり…
なので観光客にはややハードルが高いのが残念でなりません。
神奈川県からだと絶望的な遠さですし。

猫の美術館は創立14年目ですが
私は12年ぶりの再訪…

前回は従姉妹と一緒だったこともあるけど
今回訪れた時の方が絵がココロに染みたのは
たぶん歳をとったセイですね?(笑

前は「ふ~ん」という感じでサックリ見学しただけでしたから…

そういえば若い頃は柴犬も可愛いなんて一度も思わなかったけど
今は犬の中で一番好き♪

きっとこれも老化なのでしょう…しみじみ。

4月~11月限定のシラス丼は
横浜中華街の「梅欄やきそば」に匹敵するクセになる美味しさ♪
めんふくろういぬさんに食べてもらいたいひと品です♡

http://tabelog.com/imgview/original?id=r1827920428294

2015/06/23 (Tue) 09:19 | gcmm-papa #5BHOKMt2 | URL | 編集

実は来月、ハモを食べに淡路島行くんですよ!こんな所があるんですね!
両親も一緒なんだけど、できたら寄りたいなぁ(^^)
生シラス丼の続編、期待してます(^o^)/

2015/06/23 (Tue) 16:40 | わい #vUfEqGYA | URL | 編集
Re:かりん 様

かりんさん、こんばんは。

「またたびミュージアム」は赤瀬川氏の脳内美術館(笑)だから置いておくとして
14年前に出来た「中浜稔猫美術館 」が本当に世界初なのかは私も疑問…
ま、HPに書いてあるからそうなんでしょうけど…?

それにしてもかりんさんは、美術関係にも造詣が深いですねー!
写真がありますので続きはこちらで♪

http://www.evernote.com/l/AEAupQqYETRAPr1mCXGQTncXJwVwbgkA-ak/

2015/06/23 (Tue) 19:32 | gcmm-papa #5BHOKMt2 | URL | 編集
Re: わい様

わいさん、こんばんは。

ご両親を連れて淡路島で鱧料理ですか♪
なんて親孝行なんでしょう!

もし泊まりでしたら、ランチにシラス丼はオススメ!
ボリューム少なめだから夕食までにはお腹空きますので
淡路島の新鮮な鱧を堪能できることでしょう。

特に淡路島の南方に浮かぶ離島・沼島の鱧は有名ですよね。

もし淡路島の南端でしたら、唯一淡路島側から出ている
福良の「うずしおクルーズ」の発着場もすぐそこ。

鳴門の渦潮は4月が大潮ですが
二日前に行った時でも迫力ある渦が堪能できましたよ。

もちろん時間に寄りますが
風のないベタ凪の方が渦潮は大きいんだとか。

↓潮見表
http://www.uzu-shio.com/timetable/shiomihyo/

オススメのシラス丼は次回ブログで書かせて頂きますね♪

2015/06/23 (Tue) 19:42 | gcmm-papa #5BHOKMt2 | URL | 編集
No title

うげっ……と思いながら、自分のコメントを見つめていた4日前……(笑)
そろっと更新ね♪と計算して、あの日あの時間の
コメントだったんでーすーけーどー!!フフッ♪
今回も、更新する頃に……コメントを……と思っていたのに……寝ちゃったわ…

可愛い箸置き♪美味しそうなジェラード♪表情豊かなニャンコたち♪
知らなかった街の、あんなところやこんなとこ…
(^_^)紹介ありがとうございまーす♪楽しいですねっ……


そ・れ・と・『コロっしー』じゃないっす!!全力の『ふなっしー』だいっ!!
ひとつ…気がついたこと……♪絵のうまい人は、キャラ弁作りも上手い♪

だって……以前、私がまたまた全力で作ったお弁当の『チョッパー』♪
喜んでくれたかな♪とワクワクしながら娘の帰りを待っていたら……
『お弁当ありがとう♪今日は何で「陽気なメキシコ人」なの~~??』

『はいぃ??チョッパーだし!!メキシコ人じゃありませんけどーーー!!!』


ねぇ……パパさん……私に足りないものって何かしら……??


あっ!!お返事不要ですょ~~~♪次は、どエロな記事の時にコメントしまーす♪

2015/06/26 (Fri) 21:48 | ピエール・ナギサリーニ #vGLZoWWc | URL | 編集
Re:ピエール・ナギサリーニ 様

なぎさちゃん、おはようございます。

更新間際のコメント投稿は
次に引きずり出され
その上自分では訂正も削除もできない
「アメブロの刑」となりますのでご注意ください。

>可愛い箸置き♪美味しそうなジェラード♪表情豊かなニャンコたち♪

とあったけど「美味しそうな生しらす丼♪」というコメントはないでしょう…

だって、あなたは絶対「生しらす」嫌いだもの!
「コロっしー」の話といい、刺し身が苦手なことといい
ほんとおこちゃまなんだから。

でも、どエロな記事に興奮して「ホットフラッシュ」起こすと危険だから
エロコメはご不要ですよ。

そのお気持ちだけで十分です。

2015/06/27 (Sat) 08:07 | gcmm-papa #5BHOKMt2 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する