キャットタワー弐号


「ファンヒーターを板で囲う」
という荒ワザ大改造でついに完成をみた
キャットタワー初号(改)ですが…





文句ないけど、やっつけ仕事って感は…

キャットタワー弐号機14








やっぱいなめないよね。

キャットタワー弐号機13






とまさかのダメ出し。






ムキーッ!





なら人間様の本気
見せてやろうじゃないの!







ということでキャットタワー弐号、作りましたとも。

キャットタワー弐号機1






なんということでしょう。

お部屋の圧迫感を最小限に抑える
シンプル&モダンなフォルム。







キャットタワー弐号機10








アルミを惜しみなく使った支柱と棚板は
ネジがみえないシルエット。






ここちょっと見えてるけどな。

キャットタワー弐号機8






猫が怪我をしないようにと熟練した職人が
一つ一つ丁寧に手作業で磨き上げた強化ガラスの面取り。






キャットタワー弐号機3





盗撮っぽい背徳感まで味わえる
禁断の裏側もご覧のとおり。






キャットタワー弐号機9





こんなパーフェクトな猫の裏側が
見放題でいいのでしょうか?






キャットタワー弐号機5







いいんです。

キャットタワー弐号機4













ありがとうね、パパ
(by チビ)














あ、目から汗が…

キャットタワー弐号機17










なあ、グレ…

キャットタワー弐号機15








パパ、オレらより嬉しそうだったな。

キャットタワー弐号機16








オマエのダメ出しがよほど堪えたんだろ。

キャットタワー弐号機2


単純な飼い主でホントよかったわ。






ブログランキングに参加しています。
ctrlボタンを押しながらクリックすると楽チンです。
ぽちっとしていただけるとうれしいニャン。


ぽちっと寝4


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する