比較級と最上級


比較級と最上級



基本編

big bigger biggest
なに、なんだ、なんですと5







中級編

new newer newest
なに、なんだ、なんですと6







上級編

なに?
なに、なんだ、なんですと1




なんだ?
なに、なんだ、なんですと2




なんですと!?
なに、なんだ、なんですと3








あほらし、目あわさんとこ。
なに、なんだ、なんですと4
これはシカトの最上級編。




ブログランキングに参加しました。
ctrlボタンを押しながらクリックすると楽チンです。
ぽちっと応援していただけるとうれしいニャン。


ぽちっと寝2




関連記事

コメント

なかなか面白い構成ですね。
最後のお写真には、笑ってしまいました(^O^☆♪
「あほらし、目あわさんとこ。」 
画とぴったりの言葉に・・・(^-^) 上手く撮られましたね。
心和ませて頂きました。

2014/09/29 (Mon) 10:04 | よしみ70 #- | URL | 編集

コメントを有難うございました。

まだグレチビが首輪をしているので2年くらい前の写真でしょうか。
古い写真ですみません。

「心和ませて頂きました」とありましたが、
私もココロの中の十勝岳が噴煙をあげるくらい
旭岳の素晴らしいお写真、懐かしく拝見させて頂きました。

なんせ小学校の修学旅行が国立大雪青少年の家で、
無茶なくらいここを歩かされましたから。
たぶん12キロくらい。

そのおかげで登山を誘われても重い腰を2ミリ上げるだけで結局行かない免疫力がついた次第です。

その重い腰をあげて唯一登頂に成功した山だって
鹿をかき分けて登った奈良の名峰「若草山」だけですし。

だだ、国立大雪青少年の家へ行く途中にある「青い池」は昨年初めて行きましたが、神秘的な湖面の色にココロが和みまくりでした。
オススメです。

2014/10/01 (Wed) 09:27 | gcmm papa #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する